6-3 デスクトップの再構築

デスクトップとは、様々な装置の位置や匂いなどを記憶している見えないファイルのことです。通常このファイルはそれら装置の変化を自動的に更新していますが、トラブル時にはこのファイルを強制的に更新することでトラブルを回避することができる場合があります。

デスクトップ再構築のためにアナタがすることは、電源供給部(餌場),排水・排気部(トイレ),ユーザー識別ハードウェアキー(爪トギ)など、すべての場所の置き換えか、徹底を期すのであればアナタの部屋の模様替えなどです。
驚天動地のオドロキNecintoshは位置の変更があったことに気づくと驚天動地の驚き(下図)を示し、トラブルを起こしていたこと自体を、すっかり忘れてしまうでしょう。その後ファイルの更新のために部屋の中を真剣な表情で点検に回りますので、どんなに時間がかかっても点検作業を止めてはいけません。ファイルの更新が終了したら、通常作業を行ってトラブルの状況を確認して下さい。

但しデスクトップの再構築は、やりすぎるともっと深刻なトラブル(家出、トイレ外への排泄等)を引き起こすことになりますので、ホドホドに。



Powered by
Movable Type 2.63