February 03, 2001

ジーンズが履けた日

 いやいや、ボーっとサボっとる間に21世紀になってしまいました。
 ワタクシめでたく昨年11月24日にハハになりました。オウ!ブラボウ!
 まあ、ハハになるにあたってはいろいろ苦労もあったのですが、まあその辺はいずれ「私の体験を世界のみなさまに!」とかいう気持ちになって子煩悩ホームページを立ち上げるようになるまでおいといて、ワタクシの産後の最大の関心事は、「体型は元に戻るか!」だったわけですよ。いやね、一応半年以内に元の体重に戻らなかったら、旦那に256のメモリを買ってやるという約束があるもんだから。
 でもまあ心配するまでもなく入院中に体重はほとんど元通り。産後10日には「あと1キロ」まで戻っていたので、こいつはラクショーとか思っていたのね。
 ところがところが!
 これは男の人にはわからないだろうけど(子供を産んでない女性にもあんまりわからないだろうけど)、体重はすっかり元通りでも、「体型」は全然もどってないのですよ。
 なんせ、3キロ以上の物体を腹に秘めて過ごしていたわけだから、腹の皮はのびきっている。中のものが出たからといっても、こちらは花の30代、ぴちぴちのゴムみたいな弾力はもうないから、のびた皮はそのまま「たるん」とたるんでるわけだよ。きゃーっ!しかもなけなしの腹筋もすっかり姿を消していて、下腹部は「ぽよんたるん」なのだ!オウマイガッ!
 それでも母乳で育てる人は痩せていくという話を聞くけど、ワタシは見事2週間で母乳育児を挫折。
 体操とかすればいいんだろうけど、ワタシは筋金入りの文化系で飽き性。体操と名の付くものが3日続いたことはないんだよね。
 仕方がないので、苦しいほどにキツイ「産後ひきしめガードル」をつけて過ごしたんだけど、おかげでお尻はいつでもサイボーグのように堅い。堅いわ苦しいわ、その上ガードルから出てる「上っ腹」にも肉はたるんでるわ、もう風呂の脱衣所で毎日ため息をついていた。
 そんな思いで過ごしていた21世紀初頭でしたが。
 なんと本日!
 産前にも「ちょっとキツメ」感覚で履いていたジーンズが履けたのです!
 ブラボォォォォゥ!お客さんステキヨォウォウ!
 あ、久しぶりでなんかワタシ性格変わってますね。
 それはともかく、そういや腹の「たるん」も少しはおさまってる。もとからぺったんこではなかったから、案外こんなもんだったのかも、とも思えなくもない。
 ちゅーことで、マスダは見事に「出産事業」を終えて元に戻ったのであります。めでたしめでたし。

By kumi at February 03, 2001
21世紀になってスズキになったマスダのヒトコト

 最近ローライズジーンズが流行ってますが、困りますね。こういう「たるん」をごまかしつつジーンズ生活を送っているワタクシとしては、おなかが出ちゃうのは非常に困る。その辺何とかしてもらいたいと思うのであった。

By: kumi at May 25, 2003
Category Archives
怒 (10)
生 (10)
我 (11)
電 (9)
楽 (14)
喜 (7)
哀 (25)
Monthly Archives
July 2003(1)
February 2001(1)
July 2000(1)
June 2000(2)
April 2000(1)
March 2000(2)
February 2000(3)
January 2000(2)
December 1999(1)
October 1999(1)
August 1999(2)
July 1999(4)
June 1999(2)
April 1999(2)
March 1999(1)
February 1999(2)
January 1999(3)
December 1998(1)
November 1998(2)
October 1998(3)
September 1998(1)
August 1998(4)
July 1998(3)
June 1998(3)
May 1998(4)
April 1998(4)
March 1998(4)
February 1998(2)
January 1998(5)
December 1997(2)
November 1997(4)
October 1997(4)
September 1997(2)
August 1997(3)
July 1997(3)
June 1997(2)
Companion Sites
A SUZUQi
不朽版『歴史概論』
LasyNecintosh User's Manual
Syndicate this site (XML)
Powered by
Movable Type 2.63