March 09, 2000

家庭用ゲーム機選び

 ワタシはもともと、あまりゲームをしない方である。
 ちゅーのも、兄や年上の従姉妹と一緒にトランプゲームをしていると、カモにされてバカにされ、ウキーッと逆上して泣いてしまう…という子供時代を送ったワタシとしては、あまり『ハマル』タイプの遊びをするのは、性格上よろしくないと思ったのである。
 が、最近『どこでもいっしょ』に一時期はまり、この年にしてほぼ初めて、ゲーム機に興味を覚えた。そんなワタシにとってプレステ2は「DVDも見られるなんて、ゲームとしてはメチャお得じゃないですか!」とかいう気持ちになり、インターネット予約までしてしまい、楽しみにしていたのである。
 が、今現在、我が家にプレステ2の影はない。
 ちゅーか、明日届く予定なんだけど、もはやそれは別の人にスルーパスされる予定になっているのだ。マスダに何があったのか!?
 実は、ドリームキャストを買ってしまったのですよ。
 え、今更ドリキャス?と思ったあなた、エライ。ワタシがワタシじゃなければ、やっぱりワタシに向かって「なんでドリキャスなの?」と聞いたであろう。
 もともと、ドリキャスを欲しがったいたのはマイダーリンの方だった。ナゼ、彼がドリキャスを欲しがったかというと、『ソウルキャリバー』という格闘ゲームがやりたかった為である。
 元来ゲームをやらないワタシにとって、格闘ゲームっちゅーのは一番理解できない分野であったから、プレステ2の方が圧倒的に魅力的だった。が、あまりにもしつこく欲しがるので、そのゲームの前作に当たる『ソウルエッジ』というプレステのゲームを買ってきたのだ。
 これが、ハマりました。
 いやいや、見事なほどにはまりましてね、翌日からワタシもドリキャスを欲しがるようになってしまいました。
 2人で暮らしていて、2人が欲しがってるモノを止められるわけがないんだよね。
 そういうわけで、プレステ2を見事友人に押しつけて、その金で早速ドリキャスを購入したのだった。
 ああ、親指が痛い。でもまだこれからもやるんだもんね。じゃ。

By kumi at March 09, 2000
21世紀になってスズキになったマスダのヒトコト

 ソウルキャリバーIIが出ましたね。しかもプレステ2版アリ。
 「またソウルキャリバーをやりたくなるかもしれないから」という理由でとっておいたドリキャスも、これでお嫁に行くのかしら?…ていうか、嫁ぎ先あるのか!?

By: kumi at May 25, 2003
Category Archives
怒 (10)
生 (10)
我 (11)
電 (9)
楽 (14)
喜 (7)
哀 (25)
Monthly Archives
July 2003(1)
February 2001(1)
July 2000(1)
June 2000(2)
April 2000(1)
March 2000(2)
February 2000(3)
January 2000(2)
December 1999(1)
October 1999(1)
August 1999(2)
July 1999(4)
June 1999(2)
April 1999(2)
March 1999(1)
February 1999(2)
January 1999(3)
December 1998(1)
November 1998(2)
October 1998(3)
September 1998(1)
August 1998(4)
July 1998(3)
June 1998(3)
May 1998(4)
April 1998(4)
March 1998(4)
February 1998(2)
January 1998(5)
December 1997(2)
November 1997(4)
October 1997(4)
September 1997(2)
August 1997(3)
July 1997(3)
June 1997(2)
Companion Sites
A SUZUQi
不朽版『歴史概論』
LasyNecintosh User's Manual
Syndicate this site (XML)
Powered by
Movable Type 2.63