August 13, 1999

ジェットスキー

絵 羽衣で有名な清水の三保まで行って来た。実は海水浴ではなく、ジェットスキー(水上バイクみたいなヤツですね)をやりに行ったのである。もちろんワタシはそんな高価なモノを持っているわけがなく、やったこともなく、乗せてもらいに行ったんだけど。
 ところでワタシは今まで、少なくとも自分は運動神経が悪い訳ではないと思っていたのね。とりあえず体育は5段階評価で4(やる気がないから5はとれない)だったし。ところが最近、怠惰が災いしてか、一部地域で「マスダは鈍い」と噂されているらしいのよね。そういう噂を耳にするたびに、「ちょっとアナタ失礼ね」とトイレの裏に呼び出して認識を改めて頂いたりしていたのだが。
 だけど、この日はもう、そこに居合わせたモノ全員から「マスダはドンクサイ」と言われてしまった。
 どうやら、バランス感覚がないらしいのだ。
 ジェットスキーってやつは、水上バイクみたいなもんだから、当然曲がったりするときには身体でバランスをとらなくちゃならない。ところがワタシはこれができないらしい。するとどうなるか?
 落ちるのである。見事に頭から。
 ヒトに乗せてもらっているのに落ちる、しかも戻ってこない(なぜなら泳いでも進まないからだ)、戻ってきてもなかなか乗れない(なぜなら筋力がないからだ)ときたら、そりゃ「ドンクサイ」だろう。けっ。ほっといてくれよ。
 とにかく、ライフジャケットがなければ3回くらい溺死していたワタシであるが、本日一番の話題は「バナナボート事件」であった。ジェットスキーでボートを引っ張って、そのボートに乗って遊ぶのだが、これまた乗ってる3人がよく落ちる。落ちて落ちて、もう海水でお腹いっぱい…というときに、ボートをつないでいたロープがジェットスキーに巻き込まれて切れてしまったのである。しばらくロープが切れていることに気づかなかったため、会社の子が流されて…という感動的な体験を「えにっき」に綴ったので、興味のある方はご覧下さい

By kumi at August 13, 1999
21世紀になってスズキになったマスダのヒトコト

 このとき現在のダンナも一緒に行ってたので、未だに「コロコロよく落ちてた」とバカにされております。ち。

By: kumi at May 25, 2003
Category Archives
怒 (10)
生 (10)
我 (11)
電 (9)
楽 (14)
喜 (7)
哀 (25)
Monthly Archives
July 2003(1)
February 2001(1)
July 2000(1)
June 2000(2)
April 2000(1)
March 2000(2)
February 2000(3)
January 2000(2)
December 1999(1)
October 1999(1)
August 1999(2)
July 1999(4)
June 1999(2)
April 1999(2)
March 1999(1)
February 1999(2)
January 1999(3)
December 1998(1)
November 1998(2)
October 1998(3)
September 1998(1)
August 1998(4)
July 1998(3)
June 1998(3)
May 1998(4)
April 1998(4)
March 1998(4)
February 1998(2)
January 1998(5)
December 1997(2)
November 1997(4)
October 1997(4)
September 1997(2)
August 1997(3)
July 1997(3)
June 1997(2)
Companion Sites
A SUZUQi
不朽版『歴史概論』
LasyNecintosh User's Manual
Syndicate this site (XML)
Powered by
Movable Type 2.63