June 27, 1999

小さくて賢いもの

絵 ワタシは典型的な日本人らしく、小さくて賢いモノが大好きだ。もっと厳密に言うと、小さい家電を愛してやまない。
 ワタシの小さい家電遍歴は、まだパソコンなんて触ったこともなかった5年ほど前、まだ名前が売れ始めたばかりのザウルスを買い求めたことに始まる。
 といってもパソコンもないし、飽きてくるにつれてザウルスはただの「鞄を重くする手帳」に過ぎなくなり、更に1年ですっかり時代遅れになってしまい、結局買ったときの10分の1にも満たない値段でリサイクルショップに売られていった。
 その後、ワタクシの家電愛はパソコンに向かう。最初こそ友人が薦めるままにデスクトップを買い求めたが、その後はノートパソコンばかりに目を向けて、ノートを2台買い継いだ。
 現在のG3(愛称:ジーサン)はすばらしいマシンでバリバリ働いているが、欠点が一つある。
 無茶無茶重いのである。少なくとも「モバイル」なんてとんでもない重量級ノートなのだ。最近何度か持って出る機会があったのだが、備品まで揃えると肩が抜けそうな重さで、泣きそうになったことも。
 そんなワタシの憧れはVAIOだった。ただ、やっぱり自分のメインマシンはMacintoshと思っているので、購入に踏み切ることはできず、ぐずぐずと店で見るたび「薄いなあ」「小さいなあ」と呟いていたんだけど。
 そんなワタシもiModeの携帯を入手して、しばしノートから目を離したんだけど、ある日、ワタシは再び「小さくて賢い」その上「カワイイ」パソコンを発見してしまった。
 ヒターチのWindowsCEマシン「ペルソナ」である。コイツは搭載OSこそ一個前のバージョンだが、なんとPostPetのCE版を搭載し、かつATOKのCE版までプリインストールなのだ!ポスペとATOKを愛用するワタシには1000万ボルトの輝き!
 …そして、そう、買っちゃいました、昨日。
 てなわけで今日はまだペルソナに夢中なので、こんなところで。

By kumi at June 27, 1999
21世紀になってスズキになったマスダのヒトコト

 アイカワラズ小さくて賢いモノは大好きだ。今はPalmが楽しいね。一時期携帯電話にハマったけど、最近の高機能すぎるヤツは嫌い。現在はデスクトップマシンに持ち歩き用のPalm、携帯電話は電話のみという使い分け状態なのだ。
 しかもデスクトップはVAIO。憧れてるもんね↑。人は変わらないねぇ。

By: kumi at May 25, 2003
Category Archives
怒 (10)
生 (10)
我 (11)
電 (9)
楽 (14)
喜 (7)
哀 (25)
Monthly Archives
July 2003(1)
February 2001(1)
July 2000(1)
June 2000(2)
April 2000(1)
March 2000(2)
February 2000(3)
January 2000(2)
December 1999(1)
October 1999(1)
August 1999(2)
July 1999(4)
June 1999(2)
April 1999(2)
March 1999(1)
February 1999(2)
January 1999(3)
December 1998(1)
November 1998(2)
October 1998(3)
September 1998(1)
August 1998(4)
July 1998(3)
June 1998(3)
May 1998(4)
April 1998(4)
March 1998(4)
February 1998(2)
January 1998(5)
December 1997(2)
November 1997(4)
October 1997(4)
September 1997(2)
August 1997(3)
July 1997(3)
June 1997(2)
Companion Sites
A SUZUQi
不朽版『歴史概論』
LasyNecintosh User's Manual
Syndicate this site (XML)
Powered by
Movable Type 2.63