August 08, 1998

小物の誘惑

絵 ワタシは小物に弱い。
 特に、文房具売場の片隅にこっそり存在しているような「んとね、ぬいぐるみっていうか、文房具っていうか、ちょっと便利だけど冷静に考えると別に便利じゃないのね、ボク」って感じの小物に弱いのである。そういうのに出会うと、殆ど抵抗できない。
 それでも一応、「かわいい」で全てが済まされる女子高生とは違うので、なけなしの抵抗は試みる。まず、誘惑のオーラを放っている小物から一旦離れて「キミは確かに可愛いけど、可愛いだけじゃ世の中渡っていけないのよ」ということを、小物に思い知らせてやるのである。その後、別の売場などを一回りして、時には更に別の小物につかまったりしながら、とにかく戻ってくる。戻ってきたときにまだ小物のヤツが「でもね、ボク可愛いしか取り柄がないからね、んとね、とにかく買って欲しいのね」てな世迷いゴトを言っているようだったら、仕方がないので買ってやるのである。
 そして、小物の9割は大変物わかりが悪い。ワタシがどれだけ別の場所で時間を潰していても、「買って買って」と騒ぐので、結局見つけたが最後、9割の確率で購入しているのである。
 そんな物わかりの悪い小物の一部が左の連中である。特にラスカルなどは、東京へ遊びに行っているときに買えと言ってきた。荷物なんか絶対増やしたくないと一生懸命伝えたにもかかわらず、どうしても買えと言ってきかなかったので、仕方がないから静岡まで連れてきて、現在ではワタシの昔の眼鏡を保管する眼鏡ホルダーとして働かせている。おかげで、ワタシの姪は、アライグマを見ると「ラスカル、眼鏡かけてる」と言うのである。
 そんなわけで、我が家には2.5歳の幼子がいるにも関わらず、変なぬいぐるみや文房具を見ると、必ずワタシの物だと判断されているのであった。…いいんだ。かわいいから。

By kumi at August 08, 1998
21世紀になってスズキになったマスダのヒトコト

 最近も小物の誘惑は激しいんだけど、もっと激しい「赤ちゃんグッズの誘惑」があるので、陥落には至らない。…って、赤ちゃんグッズに陥落してたらダメじゃん。

By: kumi at May 25, 2003
Category Archives
怒 (10)
生 (10)
我 (11)
電 (9)
楽 (14)
喜 (7)
哀 (25)
Monthly Archives
July 2003(1)
February 2001(1)
July 2000(1)
June 2000(2)
April 2000(1)
March 2000(2)
February 2000(3)
January 2000(2)
December 1999(1)
October 1999(1)
August 1999(2)
July 1999(4)
June 1999(2)
April 1999(2)
March 1999(1)
February 1999(2)
January 1999(3)
December 1998(1)
November 1998(2)
October 1998(3)
September 1998(1)
August 1998(4)
July 1998(3)
June 1998(3)
May 1998(4)
April 1998(4)
March 1998(4)
February 1998(2)
January 1998(5)
December 1997(2)
November 1997(4)
October 1997(4)
September 1997(2)
August 1997(3)
July 1997(3)
June 1997(2)
Companion Sites
A SUZUQi
不朽版『歴史概論』
LasyNecintosh User's Manual
Syndicate this site (XML)
Powered by
Movable Type 2.63