January 02, 1998

『適当』

絵 最近、困っていることがある。
 ワタシはパソコン屋のホームページ作成をアルバイトでやっているのだけど、そこの店長が「てきとうにやっといて」と注文してくるのである。
 ちなみに、ワタシは個人的に「適当」と「テキトー」は違う言葉だと思っている。「適当」というのは「ちょうどよい」。「テキトー」は「いい加減」だ。
 そして、この店長のセリフは「テキトー」に聞こえるのだ。別のパターンに「好きなようにやっといて」とか「マスダさんにまかせた」などがある。
「好きなようにやればいいなら楽じゃないか」と思われるかもしれないが、実は完成してから「これでは『適当』ではないから直しといて」と言われるから、これがまた困るのだ。
 ホームページ作成は本業ではないとはいえ、仕事である以上ワタシだってちゃんとやりたいのだ。でも相手の伝えるイメージがバクゼンとしている(というより相手の頭の中にあるイメージをちゃんと伝えてくれない)ので、どうしても仕事が「テキトー」になってしまう。直すように言われても、「どう直してほしいか」というイメージさえバクゼンとしすぎていて、何をどうしてほしいのか全く伝わってこない。で、結局ワタシも相手も不満足な状態で「まあいいか」になってしまうのだ。
 何十年も連れ添った相棒というのなら、「テキトー」は自動的に「適当」に翻訳されるのかもしれないけど、ワタシはたかが一年間お手伝いしただけのアルバイトだから、そんな翻訳機能はついていない。せめてきちんと打ち合わせをして具体化したいと思って店に行くのだけど、ちょっと煮詰まってくると「とにかくマスダさんに任せた。テキトーにやっといて」になってしまうのである。
 「あんた何のためにワタシに金を払ってるんだ!?」と首を絞めたくなることもある。今度ワタシの前で「テキトー」なんて言ったら、ケリの一発ぐらい入れてもいいかな…と本気で考えている毎日である。

By kumi at January 02, 1998
21世紀になってスズキになったマスダのヒトコト

 いやぁ、結局このパソコン屋やめたんだけど、どーなったかな?まだあるのかな?
 でも「ホームページ作ります」って言ってるショップのホームページがもう4年以上更新してないのって、死んでるよね。相変わらず「テキトー」だなぁ。

By: kumi at May 25, 2003
Category Archives
怒 (10)
生 (10)
我 (11)
電 (9)
楽 (14)
喜 (7)
哀 (25)
Monthly Archives
July 2003(1)
February 2001(1)
July 2000(1)
June 2000(2)
April 2000(1)
March 2000(2)
February 2000(3)
January 2000(2)
December 1999(1)
October 1999(1)
August 1999(2)
July 1999(4)
June 1999(2)
April 1999(2)
March 1999(1)
February 1999(2)
January 1999(3)
December 1998(1)
November 1998(2)
October 1998(3)
September 1998(1)
August 1998(4)
July 1998(3)
June 1998(3)
May 1998(4)
April 1998(4)
March 1998(4)
February 1998(2)
January 1998(5)
December 1997(2)
November 1997(4)
October 1997(4)
September 1997(2)
August 1997(3)
July 1997(3)
June 1997(2)
Companion Sites
A SUZUQi
不朽版『歴史概論』
LasyNecintosh User's Manual
Syndicate this site (XML)
Powered by
Movable Type 2.63